うつ病でも誰かの役に立つためにできること

ウツデモ

恋愛

恋愛はしたくないけど結婚したい男は多い「恋愛」というゲームに使う金も時間もない人たち

交際相手がいない男性が7割、女性では6割だそうです(18歳から34歳までの調査)。

恋愛というゲームに疲れ切った現代社会の男女

いずれ結婚したいと考えている独身者は男女とも9割弱いて、結婚願望は高いのに交際相手がいない男女が溢れています。

じわりん
完全に若者が恋愛市場から撤退していますね。

産経新聞ニュースによると独身男性の7割が交際相手おらず、「性経験」なしという人も急増しているそうです。

恋愛というゲームに使う金も時間もない

調査結果の考察によると、男女が交際しない理由はお金の不安が大きいようです。

じわりん
テレビなどのメディアが煽りに煽ったため、恋愛には多額の金がかかるということが実際以上に若者に刷り込まれてしまったのでしょう。

本当はべつにお金をかけなくても楽しい時間をともに過ごす方法があると思うのですが、今はスキマ時間もすべてスマホに奪われて、時間すらも恋愛にかけられなくなったとも考えられます。

男は「恋愛」は面倒くさいから、したくないと思う

私はウツのときは恋愛も結婚も諦めていたというか、そんな余裕もなかったのですが、寛解してから彼女がいればなぁと思い、いろいろアプローチしたことがあります。

でも、どうしても女性は「恋愛」という駆け引きと言うかゲームとして楽しむ方向に進むことがほとんどでした。

じわりん
そういう展開になると、自分でもびっくりするほど瞬間的に冷めてしまい、どうでも良くなります。

女子の方はゲームのつもりなので、こちらが引くと逆に積極的になるのですが、こちらはすでに冷え切ってしまっているため、途方に暮れるしかなく、、、

自分でもどうしてこんなに心が冷え切ってしまっているのか、全くよく分かりません。

じわりん
ウツになった挙句、メンヘラ女に振り回されてひどい目にあったので、心の防衛本能が働いているのか、心の一部が死んでしまったのかもしれません。

女性との交際を望んではいない男が増加している?

「異性との交際を特に望んでいない」男性は前回の27.6%から増えて30.2%に達しました。

しかし男の9割はいずれは結婚したいと思っている。

ということは、恋愛はしたくないけど結婚したい男はけっこういるということ。

じわりん
私もこのカテゴリに入ります。

なぜ結婚したいか。

単純に住居費や水道高熱費を2人で折半すれば安くなるという即物的なこともあります。

しかし、家族ができたら家族のためというモチベーションで、いろいろなことにやる気がでるのではということ。

ウツになってからというもの、精神的なエネルギーの総量が減って、何をやるにしても億劫でなかなか身体が動きません。

じわりん
しかし、友達のためとか家族のためならばがんばって動けたりします。

親や兄弟が近くに住んでいれば、がんばれるのですが、今はあいにくそういう状況ではないので、自分も家族が持てたらなと夢想します。

でもそうなると、結局は「自分のため」。

利己的に過ぎる考え方。

じわりん
こんなのだから結婚できないのでしょう。

「お見合い」システムとSNSのマッチングシステムと

今のように結婚に恋愛がほぼ必須というのはここ数十年の習慣にすぎず、その前は「お見合い」でだいたいの男女が結婚していました。

それを復活させれば万事解決!かもしれませんが、一度恋愛至上主義に変わってしまった世の中の価値観を戻すことは無理でしょう。

今はSNSのマッチングサービスがあり、スマホとかで手軽に出会いを求めることもできますが、逆に選択肢と比較対象が多すぎて、混乱してしまうのが実情です。

いずれ人工知能が人間以上に発達し、運命の相手を選択してくれるかもしれません。

じわりん
でもそんな風に機械に決められた相手を受け入れる人はあまりいないかもしれません。

私は自動運転も賛成だし、人工知能に委ねてしまいそうですが。

その前にVR(仮想現実)の技術が長足の進化をとげ、男は仮想の美少女と、女はヴァーチャルリアリティのイケメンと付き合ってそれで事足りるということになりそうです。

SONYのPSVRによって、もはやその端緒は開かれており、次の五年後の調査結果が怖くなります。

男の8割に交際相手がいないとかなってそう。

-恋愛

Copyright© ウツデモ , 2019 All Rights Reserved.